物心ついた時からずっと音楽が隣にあった人生。ちょっとだけゆっくり歩いてみて大切なもの、気になってることについて書き連ねてみたいと思います。徒然なるままに…。
蛍が見たい…
私は蛍が大好きです。
まあ、みんな好きだとは思いますが。
小さい頃、夏休みに田舎の祖父母の家に泊まりに行った時に蚊帳の中に蛍をたくさん入れて飛ばしながら寝た記憶があります。
贅沢な…。

蛍を見に行きたい…と毎年思うのですが、自然に生息している場所はちょっと遠いのでなかなか行けません。
何年か前、写真が趣味の生徒と一緒に「ドコカ」へ出かけたことがありました。
三脚立てて、絞りを開放にしてレリーズを付けて撮影します。
私も、一応。
軌跡が写った写真を撮りたくて。
でもこれが難しい!

明かりが少しでもあると撮れないので注意しているのに…携帯のカメラでフラッシュを使う愚か者がいる!
その一瞬で長い間待っていたコチラの写真はパーです。

写真はあまりうまく撮れなかったのですが、あそこの蛍は素敵でした。
一体ドコだったんだろう?

さてそんな蛍好きの私がある夜、地下鉄を降りてエスカレーターを上がっていると…前にいる学生さんの後ろポケットがピカピカと光っているのです!
点滅!
たぶん…ポケットに入れたペンライトが何かの拍子にオンになったのでしょうね。
教えようかと思いましたが…蛍みたい…と地上まで楽しませていただきました。
本人意識して光らせているのかもしれないし。

さて本物の蛍、いつ見に行けるかなあ。

SUBWAY STORY | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3




  • SENSE ポプコン・マイ・リコメンド ウイッシュ 田中一村作品集―NHK日曜美術館「黒潮の画譜」 うめ版―新明解国語辞典×梅佳代 アラスカ 風のような物語 うたたね

    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. Design by Tea