物心ついた時からずっと音楽が隣にあった人生。ちょっとだけゆっくり歩いてみて大切なもの、気になってることについて書き連ねてみたいと思います。徒然なるままに…。
関わるという大切なこと
昨日Iさんとの女子会でかなり頻繁に話題になったのは「他人との関わり方」でした。

例えば…落ち込んでいる(「らしい」または「に違いない」)人が周りにいる時に声かけはした方がいいのか…。
ほっといた方がいいのか…。
ま、その人それぞれで違うでしょうし、自分自身のその人への愛情の度合いでも変わるでしょうけど。

「親切」の押し売りだったり「いい人だと思われたい」ための自己満足だったりすることもある、他人との関わり方はホントにムヅカシイ…。

「わかっている」ことがその人にはわからないような「わかる能力」があって、その人がどうしてほしいか「わかる」のであればどんなにいいか…な〜んてことを思ってしまうのです。(あ〜、ややこしい!)

Iさんにはいろんな、結構邪悪な思いを話しても「わかる!」と言ってもらえるのでラクなんですよね〜。
そんなふうに他人と、例え邪悪だろうと恥ずかしかろうと醜かろうと、思いを口にしながら関われたらどんなに素敵な生き方になるだろう…とつらつら思っているのです。

身辺雑記 | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3




  • SENSE ポプコン・マイ・リコメンド ウイッシュ 田中一村作品集―NHK日曜美術館「黒潮の画譜」 うめ版―新明解国語辞典×梅佳代 アラスカ 風のような物語 うたたね

    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. Design by Tea