物心ついた時からずっと音楽が隣にあった人生。ちょっとだけゆっくり歩いてみて大切なもの、気になってることについて書き連ねてみたいと思います。徒然なるままに…。
湯ったり…
時はグ〜ンと遡って…

9月17日…Live翌日…

珍しく九州北部に接近した大型台風の影響で風は強く、JR、飛行機のダイヤは乱れっぱなしの日となった。

フォークの人達は16日宿泊して長崎へ観光に行く予定だったのだが、早々とキャンセルをして日帰り。
朝早い飛行機に乗る人達は、空港で待機。

すみません…自分のせいではないけれど…。

午前中の新幹線に乗ったTさんは博多駅を出た直後にトンネルの中で停まってしまい…1時間…。

すみません…自分のせいではないけれど…。

そして午後の飛行機で帰る予定の6人は比較的余裕があるらしく…だったら…とランチを一緒にすることに。
私は…午後遅い列車で湯布院へ行く予定。 

まあ、その時間にはダイヤも回復しているだろうし…。

ホテル近くの「リバレイン」で待ち合わせ。

ラッキーなことに打ち上げの席でもさんざん話題にのぼった「山笠」がこのビルに展示してあるということでキャリーをゴロゴロ曳きながら見に行く。

博多どんたく」は有名だけれど、みんな「山笠」は知らないと言う。
残念だなあ…。「追い山」をぜひ見てほしい!





    これが「山笠」
    毎年取り壊されると聞いて…
    「もったいない〜!」…
    ねえ…
    かと言って…もらっても飾る場所はない…

川端通りをワイワイと歩く…。
目的地は「キャナルシティ」…



  のぼり(?)に書いてある…
  「博多弁」に全員興味津津…
  まだまだ知られてないなあ…




  櫛田神社でお参り…
  ここにある「山笠」は…
  覆いがしてあった…






信号待ちで吹き付ける突風に大喜び(!?)しながら…
目的地到着…。
時間もないので「ピエトロ」でランチ。

えっ?ピエトロってレストランなんですか?ドレッシングのお店じゃなくて?
…まだまだ知られてないなあ…

キャナルは結構混んでいた。台風では行くところないしなあ…。

お土産を買って…

地下鉄の駅で別れる。

2時、博多駅で妹と待ち合わせ。

午前中はまだ動いていなかったけれど…

どう?
動き出した。30分遅れらしい…

元々は12時台の列車の予定だったので…
ラッキーだったかも。

ね。うまく行くような気がしとったっちゃん。」と妹。
はい、その通り。




  憧れの「ゆふいんの森号」…
  なかなかチケットが取れないらしい…

妹はこの列車が好きで何度も乗っているけれど…
(そういえば…「かもめ」も好きでしょっちゅう長崎へ行くと言っていた…。ん!?て、鉄子!?)
私は初。いつも車だった…。

お弁当が人気ですぐ売り切れるらしいよ」との妹の言葉に…
じゃあ、ビュッフェのとこから乗ろう
頭いい!」



  「お弁当ください」に…
  お姉さんは憮然…
  「お待ちください」…
  …だよね…
  準備中…

でも…
そんな恥ずかしさをふっ飛ばすほど…





   このお弁当はおいしい!…



  内装は…
  木がふんだんに使われていて…
  この渡り廊下みたいなの…
  カワイイ…











おしゃれ〜!
荷物入れも飛行機のように扉が…

それにしても…
空いてる…
まあ、こんな日にこんな時間に湯布院へ向かいはしないか…

途中…





  こんなサービスも…

JRも大変…





        虹〜!




 アナウンスで…
 いろいろ説明をしてくれる…
 これは…「切り株山」だっけ?

ノロノロ徐行運転でようやく湯布院へ到着。
すでに夕方…。
TAXIで向かった「美星(きらら)」は高台にあるホテル…。

出迎えてくれたのはニコニコ笑顔にハンチング(?)が印象的なおじさん…





      おしゃれな室内…





  窓からは由布岳…



   お風呂つき…
   70℃のお湯が流れっぱなし…
   つい…もったいない…
   と思ってしまう…

貼り紙によると…
初めての人は10分以上入らないように…だそうで…
え〜っ!?長湯したい…

この宿はownerがかなりこだわりのある人らしく…





   洗面ボウル…





   スイッチカヴァー…





   コンセントカヴァー…





           時計…




  そして…空気清浄機まで…
  凝っている…

あちこち眺めまわしたあとは…





         夕食…多すぎた〜!…




   DVDや本が借りれる…
   欲張ってたくさん持ち込んだ…
   (DVD1本だけ頑張って見た…)





  アロマポットの光に癒されながら…
  就寝…

翌朝…




  由布岳を眺めながら…お風呂…
  正に…極楽極楽…

そして…





   久々の和朝食…多すぎた〜!

食後のコーヒーは…


  部屋で…
  何とコーヒー豆とミルが置いてある…
  ゆっくり豆を挽いて…
  香り高いコーヒーを飲む…
  う〜ん!優雅!

さあ、帰らなくちゃ…

ロビーには…



  
     地元の野菜が…
     珍しい茄子も…





   写真を撮ってもらう…
   Wishの「W」…

TAXIの運転手さんによると…湯布院でも地域によって温泉の泉質が違うらしく…
あそこはいいお湯ですよ」と…

町の人達の家もみんな温泉がひいてあるらしく…年間の使用料もわずかだとか…
いいなあ…住みたいなあ…」と言ったら家賃や土地代は「都会並み」だとか…。
そうだろうなあ…。

今回唯一の「観光」…





   シャガール美術館へ…

そして…

隣接の…





   カフェ「La Ruche」へ…





     金鱗湖が目の前…
     あ〜…優雅〜…

人生を振り返ると(!)…
金銭的に決して裕福ではなく…
セレブになりたい!」とか「何にも気にせずに消費してみたい!」などと思ったこともあるけれど…
少しの余裕さえあれば…人は幸せを感じることができる…
大げさかもしれないが…逆に「持っていない」からこそ…「少し持てた」時の喜びは大きいのかもしれない。

ここでの目的は…「るるぶ」に載っていた…ランチ…




  妹は…
  「ディッププレート」を…
  椎茸のディップが絶妙…










   私は「ドライカレー」を…
   「すっごく美味しい!」と
   叫んでしまった…

でも…今度来た時は…
みんなが注文していた「オレンジジュース」を絶対飲もう!

食後は…金鱗湖をグルッと回って…





  カモを見て…





     シラサギを見て…





  亀の井別荘の売店「鍵屋」へ…

このホテルは「玉の湯」「山荘 無量塔」と並んで湯布院の「御三家」と言われる宿(当然…高い)…
いつも…通り抜けるだけ…





   今日は「天井桟敷」もパス…
   素敵なカフェ…

お土産を買って…
TAXIで駅へ…





  これが由布院駅…





        観光馬車も…
        ご苦労さん!…

湯布院の町は次第に観光地化されて来て…ちょっと残念な気もするけれど…
それでもお湯の素晴らしさは変わらない。

またゆっくり来たいものだ…。
妹は「La Ruche」がかなり気に入ったらしくすぐにでも来るらしい…。

帰りは高速バスを利用。これもなかなか気持ちいい。
妹のイヤリングがなくなるというハプニングがあったが…
(天神へ着いてから気がついた…)
電話をしたら探してくれて…(座席の下にあった!)
とっても親切な運転手さんだった。
いいぞ、亀の井バス

天神へ到着。
最後の晩餐は…
やっぱりお寿司。
いつものお店が駄目だったので…

久々…
いずみ田」へ…
ここはリーズナブルなので…いつもお客さんがいっぱい。
「離れ」に通された私達…
料理の出て来るのが遅くて…ちょっとイラッ…。
しかも一品忘れられてて…
う〜ん…次回は何としても…「与田」かな…





  値段の割には…





       美味しい…

そして…福岡の最後の夜は…
ずっとずっと行きたかった筥崎八幡宮のお祭り「放生会(ほうじょうや)」へ。
小さい頃に来たっきりなので…
記憶との違いに驚く…。
見世物小屋」の「ろくろっ首」…怖かった…
(もちろん中へは入れないけれど…女の人が外で挨拶する…。)





   人出は多い…

母の見たかった…





   「放生会はじき」が展示してあった…

毎年すぐに売り切れてしまうそうだ…




  よくできている…
  「想い出の童謡・唱歌」…
  「赤とんぼ」「てるてる坊主」…





   こちらは…「昔話」…
   「桃太郎」とか「こぶとり爺さん」…
   「人魚姫」や「三匹の子豚」も…

毎年アイディアを考えるのも大変そう…。

おや?…





  おみくじ売場が…
  にぎわっている…





   イケメンお兄さんが…何やら…
   叫んでるけど…
   ん?おみくじに…くじ!?





  おみくじを開くと…そこに「賞品」が…!





  「お箸」と「福銭」と…
  ん?これは??…何だっけ?

旅行や吉本新喜劇のチケットなんかが当たるそうだ…

不思議なおみくじ…




   夜店もたくさん…
   心躍るけれど…
   今日は…パス…

で…長〜い滞在はおしまい。
もしかしたら一人での長期里帰りは初めてかも…。

家族というものの「素晴らしさ」「不可思議さ」を改めて感じた1週間だった。

喧嘩しても…謝らなくても元通りなんだよね、、家族って…」と妹が…。
確かに…。

スゴイもんだ…。大切にしなくちゃ…

最後に…
セルフタイマーで…





     家族写真を…





  庭の彼岸花に見送られて…

帰途に…

さあ!日常が待っている!!

| comments(2)
どこでも何でも楽しい!
ちゃ〜んと「その日」に合わせて名古屋へ戻って(?)くれたOさんもまじえて…恒例、Iさんのお誕生会
いつもは「祝う」側の2人がいろいろ趣向を凝らして「工作」に励んだのだが…Oさんが福岡へ移住してしまったのでそれはなし。

我が家へ1泊して次の日「どこかへ」ドライブ…というプランに決まった。

7月7日(土)

デパ地下で買って来た夕食を済ませて…いよいよお誕生会




 Iさんが「いくつになったか」…
 推理をどうぞ…

奇しくも今日は七夕

で…カードの代わりに…






   メッセージ笹飾り…
   最後の仕上げにIさんも願い事を書いた短冊を…
   曰く…「嫁に行きたい!」…

どこに行く?」と相談の結果…
お天気悪そうだから京都は?」(??)
…で決定。
果てしなく続きそうなおしゃべりを切り上げて2時就寝…

次の日…
…晴れてる…
さすが『ご一光様』!
(究極晴れ女の私…最近こう呼ばれている…)

何度も行った京都だけれど今回は2人が行ったことのない貴船へ。
川床で混んでいるとは思うけれど…
何しろ「えんむすび」の神様だし…。

Iさんの愛車「ゆきち」はまだカーナビを搭載していない。
それでもOさんと私の携帯ナビを活用しながら一路京都へ。

インターを下りて…
おいしいカレー屋さんがあったんだよねえ…ずっと見つけられないんだけど…あれ?





   あれだ!!

正に奇跡のようなできごと…
ちょうど話してて…ちょうど車が混んでてゆっくり走ってて…




    ナンの「なんと」大きいこと!




  3種類をシェア…
  どれも美味しい!

ここで驚いたことはまだあって…

トイレの便器(!)がやたら低い!
座ると疲れる!
なぜ??

子供用としか思えないんだけど…

これは次回ぜひ究明したい!

満腹になったところで貴船へ向かう。

旅のスケジュールは大体私が決めることが多いので、今回も…
時間があったら三千院の紫陽花を見て…さらに時間があったら祇園をブラブラ」と予定を立ててあったのだが…
何しろ食事をしてもお茶を飲んでも…長い長い!

時間があったら…」はすべてはかなく消え去り…

キャ〜!」と叫ぶ山道を走って…貴船に到着。

この先駐車場満車」と書いてある有料駐車場があった…。
そこにいたラフ過ぎる服装のお兄さんに聞いてみる。

貴船神社まではここからどれくらいかかりますか?
歩いて20分くらいかかるんですよ
えっ!?20分…。上の専用駐車場で空くのを待てば…
ここの道路は駐停車禁止なんで空いてなかったらまたここまで戻ってもらうことになりますし、その時空いてるかはわかりませんからねえ

この商法に乗せられて…歩くことに。

でも皆さん!上の方に結構空いてるとこ、あります!

暑いし、上り坂だし…最初は「きれい〜!」などとはしゃいでいた3人もだんだん無口に…




     いいなあ…川床料理…
     でも高い…

ようやく貴船神社に到着…30分近くかかった…





   追い打ちをかけるような…階段…




   七夕飾りが…
   何年か前、N、Mちゃんと…
   この時期に来たっけ…





   そうそう…えんむすび…




   こういうのを買って…
   「ねがいごと」を書いて…




   結びつける…
   Iさんが書いたのは…
   やっぱり「嫁に行きたい」?







そして今度は…有名な「水占」(みずうら)を…




   ここでおみくじを買って…
   (この時点では何も書いてない)





   ここへ行って…




        水に浮かべると…





   文字が…表れる…




   神妙に神様の言葉を読む…
   Oさん…

以前はここで帰ったけれど…せっかくだから…
奥宮まで…






   ご神木の桂の木が美しい…




 それぞれの「えんむすび」を願って…

疲れたねえ
お茶でもしたいねえ」…
と言ったところに…カフェが!…
しかも「川床カフェ」って書いてある!

聞いてみたら…「貴船倶楽部」というこのカフェ『このシーズンを外せば』川床でお茶出来るらしい…
店内はゆっくり落ち着けるスペース…



  このパフェの大きさ!
  確か1500円!
  水出しコーヒーが美味しかった…

さあ…充分堪能したし…充分オシャベリしたし…
帰ろうか…




       子鹿発見!




   川床料理の宿を横目に見ながら…
   歩く…
   「来年は泊まろう!」…

何年も続いている誕生会
何をしても、どこへ行っても「楽しくて仕方ない」!
ずっと笑いっぱなしで…

何だろうねえ…3人でいるとアホになれるんだよねえ

と言い合っているのだけれど…
ん?「なれる」ということは…
ふだんは「おりこうさん」ってことか???

| comments(0)
てんやわんや…
9月16日のWish Liveまで…
あと…3ヵ月を切った…。
とりあえず毎月帰福して打ち合わせやら、練習やら…

6月末は5日間の日程。
名古屋でのライブとレッスンを終えて「帰る」Oさんと一緒に福岡入り。
間近に迫ったIさんの誕生会の打ち合わせを兼ねて彼女の新居にもお邪魔した。
ペチャクチャおしゃべりをしていると…福岡にいるとは思えない…妙な感じ…。




  地下鉄の駅からも近い…
  素敵なマンション…

今回の帰郷はほぼOfficialだけれど…
やっぱり…「」だけは…と…




   「与田」のお寿司を食べに…

福岡城のお堀には…




  水連がたくさん…
  妹の曲「水連花」は
  ここのが、モデル(?)…




       絶品のお寿司…
       私だけ「特選」…




  どれも…信じられないくらい…
  美味しい…




      ああ…やっぱり…
      福岡に住みたい…


そして今回のMain Eventはピアノをお願いしたTさんとの打ち合わせ。

でも…その前に…

打ち合わせの場所のすぐそばにある、妹の昔の勤務先へ…。
ここの社長は…
私の大学時代の憧れの人!!
かの有名なグループの初代メンバー。
甘い歌声とルックスで…大学時代は、女の子が騒いだ騒いだ…。

何と40年ぶりの再会。

突然の来訪に戸惑い気味の彼…Sさん…。
私とは目を合わせてくれない…。

妹は「憧れの人が変わったとを見せとうないとよ」と言うけれど…
母は「あんたが太っとうけん、ビックリしとんしゃあとよ」…
…どっちだ…

さて…打ち合わせは順調に進み…
やってみましょうか」で…
譜面を渡して…すぐに…

まずは私の「ケセラセラ」から。

え〜っと…イントロはどうでしたっけ?」で軽く歌うとすぐに弾いてくださる!
!!!スゴイ!!

歌いながらケセラ〜セラ〜…あ、そこでインストほしいです…
!すぐに…
♪タリラリラ〜ン…

ここから歌います…♪When I have…
おっ!コードに変わった!


スゴかろ?」と妹…・
確かに…スゴか

その後も…歌いながら…「あ、ここ転調したいね…」と言ったとたん、キーが変わってる!

ホントに歌いやすいったらありゃしない!

母のシャンソン教室で伴奏をしてらっしゃるご縁で今回お願いしたTさんは昔私たちがお世話になった故・太田幸雄さんのお弟子さん。
そんな偶然にも運命のようなものを感じる。

少し体調を崩してらしたTさんに母が「倒れんでくださいよ〜」と言うと「倒れるならこのライブが終わってから倒れます」と…。
絶対いいライブにしなくては…。




  「れいちゃん、顔デカイ!」
  と言われたので…
  後ろへ…下がった…

譜面書きも大変。
Note EditorというSoftを使ってオリジナル曲もきちんと譜面に起こすことにする。

何しろ…今までは歌詞の上にコードを書いた物しかなかったし、ハモも「口伝」だったし…。
(「ここから下ハモ、ここはオブリ、ここから上ハモね」なんて感じで…)
妹は「私はな〜んにもわからなかったから言われるとおり歌ってた」 と…。
ふうん…。

で改めてコーラス譜まできちんと書いてみると…

!!!なんて凝ったコーラス!!!

理論なんてまったくわからないままに…ハモってたんだけど…。
もしかして…あの頃の私は大したやつだったかもしれない…。

自分のCDを聴きながら音を取っていくのだが…
ホントに自分の声がイヤでしょうがない。

ビブラートがどうやってもかからなくて…
妹に教えてもらったりしたなあ…
今なら…なぜかからないのか、すぐにわかるのに…
あの頃の私に教えに行きたい!

チケットの手配や営業活動(?)は全部妹にお任せ。
何しろ10年ぶりだし…たぶんこれが最後だし…
いろんなことがあったぶん、心もゆさゆさとたくさんの思いを抱えているはずだ。

今の自分達にできること…
それをしっかり思い直しながら取り組んでいきたい…。




| comments(3)
目的もなく…その2
ホテルのベッドって…何て寝心地がいいんだろう…

ゆ〜っくり起きて…
シャワーを浴びて…
昨日買っておいたサンドイッチを食べて…
う〜ん!優雅…

大きな声では言えないが…Nudeでうろうろしたりも…できる…。
解放感!!(いかん、いかん「女」を捨ててる!)

今日は…ソラマチ探訪。

何しろ300店舗以上あるというので一体どんな感じかまったく見当もつかなかったのだが、行ってみると…
東京都内によくもこんなスペースがあったものだ…とビックリするくらいの大型ショッピングモール。

あれ?駐車場空いてる…
周りのコインパーキングは満車だったのに…

(あとでわかった…結構高い…)

しかも地下に入れたらガラガラ…???
(あとでわかった…West Yardに駐めたのだが…目的のEast Yardまでは遠い…)

でもテラスをゆっくり歩いて行くと…気持ちがいい…





  ゆったりした作り…
  

途中でTower Yardを通った。
展望デッキへのエレベーター前にはたくさんの人が…

…うらやましい…






   真下からカメラをかまえると…
   ひっくり返りそうになる…
   …デカイ!…







       てっぺんを撮るのも…
       一苦労…





  様々な種類のお店があって…
  飽きない…

どこも「限定商品」が置いてあって…ついつい買ってしまう。







       本屋さんも…
       涙ぐましい努力を…

時々各階のテラスに出て写真を撮る。




  あそこに…
  エリート集団が…




  
ところどころについている…
  細いワイヤーは…??
  (う〜ん…リサーチ不足…)

アチコチに椅子が置いてあっていつでも休憩ができる。しかも形も素材も様々でオシャレ…。

プラネタリウムの「江戸の空」を見たかったのだけれど…眼鏡を忘れたので次回にとっておくことに。

夕方の新幹線で帰途につく…。

お土産は…




  
どれもスカイツリー仕様…
  もらって…嬉しいのか??

気の置けない友だちとたくさん話したし、おいしいものもたくさん食べたし、素敵な「もの」も見れたし…

さあ、エネルギー充電は完了!

働くぞ!!

| comments(0)
目的もなく…
今までは…TDLだったりミュージカルだったり…
何かしらの目的があって、そのついで(ごめん!)に友達に会う…というスケジュールが東京へ行く時のパターンだった。
でも今回は…ただ、友達に会うため…。

何日か前に電話で話した彼女の心がとても疲れてる気がしたので…
行くよ」と…

まあ、私と話をしたからと言って「回復」するわけでもないかもしれないけど…ただ話して笑って…。
それだけでも栄養剤にはなるかも。

目的地を設定していない旅なのでとりあえずホテルへ。
いつもの品川プリンス

でも久しぶりなので…品川駅を降りて…どっちだったっけ?





  おお〜!わかりやすい!

昔は別館と言っていたノースタワーにチェックイン。

部屋は狭いけれど…





  最近のホテルのベッドは広い!

このホテルは映画館(行ったことはない)やボウリング場(一度行った)、水族館もあるし(次こそは…と思いながらまだ行けてない)、レストランやショッピングモールも充実してて楽しい。

仕事の終わった彼女とホテルのイタリアンレストランへ。
宿泊客の優待メニューを。





   バーニャカウダ…
   おいしかった!…




    ズワイガニの
    トマトクリームパスタ…




  アスパラとベーコンの
  ぺペロンチーニ…





   ヤリイカの…何だっけ??

このあと、メインのステーキが出て…





  デザートのティラミス…

たっぷり食べてたっぷりしゃべったところで…

スカイツリーを見に行くことに。

きれいだよ〜。でもいつ見てもブルーなんだよね。

前もって調べたところによると…2種類あるはず…。

到着。「あっ!色が違う!

ブルーは「粋(いき)」、今日のは「雅(みやび)」…
横から見ると江戸紫とゴールド、両方の色が見える。
さっそくカメラに望遠レンズを取り付けて…







       ありゃりゃ…ブレる…
       三脚あるとなあ…







   標準でも…駄目だ…

結局…

2012053111580000.jpg









  携帯の
  カメラが
  一番…

やっぱり東京タワーの方が好きだけど…
スカイツリー、意外といい…。

ホテルまで送ってもらって…お土産のMrs.Heartのババロアを食べながらまた話しこんで…。
12時半、ベッドに入った…。
12時40分…落ちた…。

| comments(2)
1/21 >>



CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3




  • SENSE ポプコン・マイ・リコメンド ウイッシュ 田中一村作品集―NHK日曜美術館「黒潮の画譜」 うめ版―新明解国語辞典×梅佳代 アラスカ 風のような物語 うたたね

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. Design by Tea